So-net無料ブログ作成

『神、この人間的なもの』 [本]

なだいなださん著の新書本です。副題が「宗教をめぐる精神科医の対話」となっています。神社には参拝し、何かあれば念仏を唱え、静かになりたいときに教会の礼拝堂へ行く私は、それでも自分を無宗教者だと考えているのですけれど、そういうこともあってよいのだなということを、この本に出会い、しみじみと感じています(^o^)

なだいなだ『神、この人間的なもの』(岩波新書)
https://www.amazon.co.jp/%E7%A5%9E%E3%80%81%E3%81%93%E3%81%AE%E4%BA%BA%E9%96%93%E7%9A%84%E3%81%AA%E3%82%82%E3%81%AE%E2%80%95%E5%AE%97%E6%95%99%E3%82%92%E3%82%81%E3%81%90%E3%82%8B%E7%B2%BE%E7%A5%9E%E7%A7%91%E5%8C%BB%E3%81%AE%E5%AF%BE%E8%A9%B1-%E5%B2%A9%E6%B3%A2%E6%96%B0%E6%9B%B8-%E3%81%AA%E3%81%A0-%E3%81%84%E3%81%AA%E3%81%A0/dp/4004308062/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1521096644&sr=8-1&keywords=%E3%81%93%E3%81%AE%E4%BA%BA%E9%96%93%E7%9A%84%E3%81%AA%E3%82%82%E3%81%AE
nice!(1)  コメント(1) 

『満州事変』 [本]

緒方貞子さん著の文庫本です。私は日本の歴史をあまり勉強しておらず、とりわけ近代には疎いのです。著者の緒方さんは国際連合の難民高等弁務官を務めた方であり、お名前は存じ上げていたのですけれど、このような著書があることは書店で見かけて初めて知りました。しっかり読んでいこうと思います(^_^)

緒方貞子『満州事変』(岩波現代文庫)
https://www.amazon.co.jp/%E6%BA%80%E5%B7%9E%E4%BA%8B%E5%A4%89%E2%80%95%E2%80%95%E6%94%BF%E7%AD%96%E3%81%AE%E5%BD%A2%E6%88%90%E9%81%8E%E7%A8%8B-%E5%B2%A9%E6%B3%A2%E7%8F%BE%E4%BB%A3%E6%96%87%E5%BA%AB-%E7%B7%92%E6%96%B9-%E8%B2%9E%E5%AD%90/dp/4006002521/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1520315115&sr=8-1&keywords=%E6%BA%80%E5%B7%9E%E4%BA%8B%E5%A4%89
nice!(1)  コメント(1) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。